2013年07月

2013年07月31日

8月5日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:7/22〜7/28)で、SKE48の12作目のシングル「美しい稲妻」が先週7月29日付に続き、2週連続で首位を獲得した。

SKE48 オフィシャルサイト

女性グループとしては、2001年1月29日付・2月5日付に「ミニモニ。ジャンケンぴょん!/春夏秋冬だいすっき!」で記録のミニモニ。以来、実に12年半ぶりの快挙となった。デビュー以来これまで計8作のシングルで首位を獲得しているSKE48だが、2週連続首位は初めてとなる。AKB48関連アーティストとしてもAKB48と関連グループ、派生グループ、ソロなどの計13組による48作のシングルが首位を獲得しているが、2週連続首位は初となった。


本作には表題曲の「美しい稲妻」のほか、カップリングとして、TYPE-AにはチームSの「JYURI-JYURI BABY」、TYPE-BにはチームKII「2人だけのパレード」、TYPE-CにはチームEの「シャララなカレンダー」の4月のガイシホールで組閣した新チームの楽曲が収録。なお、本作には10月10日、11日開催の『SKE48リクエストアワーセットリストベスト50 2013』のシリアルナンバー入り投票券が封入されている。


【松井珠理奈 コメント】

ありがとうございます。本当にびっくりしています。今までは、AKB48さんに追いつけ追い越せと姉妹グループが続いていくということが多かったのですが、今回は48グループ初の記録をSKE48が達成したということが、とても嬉しいです!!「美しい稲妻」は、これまでのSKE48の元気で爽やかというイメージと変わって、“ワイルド&セクシー"という新境地を目指した作品です。新しい挑戦をした作品で記録を達成できたことで、メンバーみんなで喜び合っています。これからもSKE48は、どんどん新しいことに挑戦して成長していきますので、これからも応援よろしくお願いします!!


【松井玲奈 コメント】

この度、2週連続1位という嬉しい知らせを受けて、本当に信じられない気分です。正直実感が湧かない私もいるのですが、“私たちSKE48は応援してくださるみなさんに支えていただいているんだな"と、今あらためてひしひしと感じている私もいます。もっとたくさんの方々にこの曲を聴いていただき、私たちSKE48を知っていただけるよう、メンバーみんなで頑張っていきたいと思います。


シングル「美しい稲妻」


2013年7月17日(水)発売

≪TYPE-A≫

【初回限定生産盤】

AVCD-48757/B/1,600円(税込)

【通常盤】

AVCD-48760/B/1,600円(税込)

<CD>

1.美しい稲妻

2.JYURI-JYURI BABY(Team S)

3.スルー・ザ・ナイト(セレクション8)

4.美しい稲妻 off vocal

5.JYURI-JYURI BABY off vocal

6.スルー・ザ・ナイト off vocal

<DVD>

1.美しい稲妻 Music Video

2.JYURI-JYURI BABY(Team S) Music Video

3.特典映像I「SKE48チーム対抗!稲妻!ガチクッキングバトル」前編

≪TYPE-B≫

【初回限定生産盤】

AVCD-48758/B/1,600円(税込)

【通常盤】

AVCD-48761/B/1,600円(税込)

<CD>

1.美しい稲妻

2.2人だけのパレード(Team KII)

3.青春の水しぶき(ボートピア選抜)

4.美しい稲妻 off vocal

5.2人だけのパレード off vocal

6.青春の水しぶき off vocal

<DVD>

1.美しい稲妻 Music Video

2.2人だけのパレード(Team KII) Music Video

3.特典映像II「SKE48チーム対抗!稲妻!ガチクッキングバトル」中編

≪TYPE-C≫

【初回限定生産盤】

AVCD-48759/B/1,600円(税込)

【通常盤】

AVCD-48762/B/1,600円(税込)

<CD>

1.美しい稲妻

2.シャララなカレンダー(Team E)

3.バンドをやろうよ(マジカルバンド)

4.美しい稲妻 off vocal

5.シャララなカレンダー off vocal

6.バンドをやろうよ off vocal

<DVD>

1.美しい稲妻 Music Video

2.シャララなカレンダー(Team E) Music Video

3.特典映像III「SKE48チーム対抗!稲妻!ガチクッキングバトル」後編

≪劇場盤≫

AVC1-48763/1,000円(税込)

※劇場盤特典

個別握手会参加券(1枚)

SKE48 リクエストアワー2013(タイトル仮) シリアルナンバー入り投票券(1枚)

<CD>

M1.美しい稲妻

M2.夕立の前(研究生)

M3.SKE48 12th Single Medley

M4.美しい稲妻 off vocal

M5.夕立の前 off vocal


※初回限定生産盤 封入特典

全国握手会イベント参加券

SKE48 リクエストアワー2013(タイトル仮) シリアルナンバー入り投票券(1枚)

12thシングル選抜メンバー生写真1枚(全16種類よりランダムで1種類)


「美しい稲妻 」MV(special edit ver.)

http://www.youtube.com/watch?v=cBqbmT0YFeY

 オリコンの週間シングルランキング(8月5日付 / 集計期間:7月22日〜7月28日)にて、SKE48の12thシングル「美しい稲妻」が先週(7月29日付)に続き、2週連続で首位を獲得しました(週間9.5万枚 / 累積60.5万枚)。


 シングルの2週連続首位は、2011年4月4日付・4月11日付に「グレイテスト・ザ・ヒッツ2011〜2011(鬱くしき人々のうた / maximum the hormone / my girl)」(2011年3月発売)で記録した、マキシマム ザ ホルモン以来2年4ヵ月ぶり。さらに、女性グループとしては、2001年1月29日付・2月5日付に「ミニモニ。ジャンケンぴょん! / 春夏秋冬だいすっき!」(2001年1月発売)で記録したミニモニ。以来、実に12年半ぶりの快挙となります。


 デビュー以来、これまで計8作のシングルで首位を獲得しているSKE48ですが、2週連続首位は今回が初。AKB48関連アーティストとしても、AKB48と関連グループ、派生グループ、ソロなど、計13組による48作のシングルが首位を獲得していますが、2週連続首位は初です!

 メンバーは2週連続1位について、「ありがとうございます。本当にびっくりしています。今までは、AKB48さんに追いつけ追い越せと、姉妹グループが続いていくということが多かったのですが、今回は48グループ初の記録をSKE48が達成したということが、とても嬉しいです!! 〈美しい稲妻〉は、これまでのSKE48の元気で爽やかというイメージと変わって、“ワイルド&セクシー”という新境地を目指した作品です。新しい挑戦をした作品で記録を達成できたことで、メンバーみんなで喜び合っています。これからもSKE48は、どんどん新しいことに挑戦して成長していきますので、これからも応援よろしくお願いします!!」(松井珠理奈)、「この度、2週連続1位という嬉しい知らせを受けて、本当に信じられない気分です。正直実感が湧かない私もいるのですが、“私たちSKE48は応援してくださるみなさんに支えていただいているんだな”と、今あらためてひしひしと感じている私もいます。もっとたくさんの方々にこの曲を聴いていただき、私たちSKE48を知っていただけるよう、メンバーみんなで頑張っていきたいと思います」(松井玲奈)と、コメントを寄せています。

 22日の劇場公演をもってAKB48を卒業した篠田麻里子が、30日に更新した自身のブログで、同グループで活動した約7年半を振り返った。

AKB48の7年半を振り返った篠田麻里子のブログ

 30日付のエントリーで、21日に福岡ヤフオク!ドームで行われた卒業セレモニーの写真を多数公開するとともに、「AKBを振り返って私は幸せでした。素敵な仲間が出来、素敵なファンの皆さんが出来ました」とこれまでの活動期間に思いを馳せた篠田。グループ加入当初は常にレッスンに体力も時間も奪われ、「アルバイトも出来ない状況でお金もなく成人で仕送り生活は気が引けました。何度か諦めようと思いました、この先になにがあるのかわからなくなり、体力も無かった私は選抜でもなくいても一緒だろうなって悲観的になってました」と、当時の心境をつづった。


 当初はグループ内で伸び悩み悲観的になっていたという篠田だが、モデルとしての活動もこなすようになってから自身の居場所を見出し、自信も芽生えはじめたという。そのうちにAKB48自体も人気が出はじめ、AKBブームが巻き起こった当時については、「ブームと言われた時自分に実感は無かったです。どこからそんなにAKB知られてきたの、何が変わったのかな?わかりませんでした。でもテレビや雑誌で特集されるなど、怒涛の日々が続き忙しい反面幸せでした」と振り返った。


 「逆に悩んだこともありました。ブームというのはいつか終わりがある。明日無くなったらどうしよう。孤独にもなりました」と、人気が急上昇する中でも常に不安と隣合わせだったからこそ、当時の自身と同じように、現在選抜に入れず目立てずにいるメンバーの気持ちも分かるという。与えられた幾つかのチャンスをものにすることが出来た自身の経験から、篠田は「チャンスを勝ち取るのは自分たちです。後輩にはなんでも人のせいにせず、立ち向かってほしいと思います」と、後輩にアドバイス。そして「最後に七年半、諦めなくて良かったと心から思いました。これからも自分の道を信じて、歩き続けます。本当にありがとうございました」とつづって、ブログを結んでいる。

 元AKB48の篠田麻里子が、現地時間28日に米ニューヨークのヤンキー・スタジアムで行われた松井秀喜氏の引退式を観戦したことをツイッターで明かした。また、松井氏の大ファンとして知られるビビる大木と現地で遭遇したといい「ビビるさんにも会いましたょ笑」とつづっている。

マリコ様は“卒業”!フォトギャラリー

 仕事でニューヨークを訪れていたという篠田は30日に「ただいまJAPAN!笑」とツイート。「知らなかったんだけどニューヨークで松井さん引退セレモニーがあるとのこと 偶然NYいたのでせっかくだし行かねば、と思い見て来ました!!」と明かし、松井氏のレプリカユニホームを着た画像を掲載した。


 このツイートには多くのファンが反応。AKB48時代もじゃんけん大会で優勝するなど、ラッキーガールとして知られていたこともあり、「とてもいいタイミングで行きましたね♪」「やっぱり強運の持ち主なんじゃないの?」と篠田のめぐり合わせのよさに驚く声が続々と上がっている。(編集部・福田麗)

22日にAKB48を卒業した篠田麻里子が、ロート製薬のメンソレータム「リップフォンデュ」の新イメージキャラクターに起用され、8月3日から全国放送をスタートする新CM「リップフォンデュ『メンソレータムマリコ』篇」に出演していることが29日、明らかになった。

【拡大画像や他の画像】

篠田は、メンソレータムマークでおなじみのキャラクターをモチーフとした衣装で登場。リップフォンデュを初体験した瞬間のリアクションをとおして、同商品の特徴を訴求する。AKB48卒業後初となるCMに、「やっぱり小さい頃から見ていたので、メンソレータムのキャラクターになると聞いた時は、本当に私でいいのかなって」と不安を口にしつつも、「とても光栄に思っています」と喜んでいた。


ファッションモデルとしても活躍する篠田の雰囲気に合わせ、衣装にはアレンジが施されている。ネイビーのAラインワンピース、ひざ上約15cmの円形シルエットスカート、背中の大きなリボンが特徴的な白エプロンなど、デザイン性の高いものでまとめた。篠田は腕章に「M」とデザインされていることに触れ、「とってもかわいらしくて、左腕に巻いた腕章が特に気に入っています。そこに書いてある"M"という字は、メンソレータムの"M"だと思うんですけど、麻里子の"M"と一緒だなと思って(笑)」とうれしそうに語っていた。


撮影は6月下旬、都内近郊のスタジオで行われた。リップフォンデュを塗った瞬間のリアクションを撮る場面では、切ない表情や大人っぽいしぐさを見せながら、「とろけてみる?」「とろとろ〜」「こんなの初めて〜」などさまざまなセリフを披露。篠田自身、CMの見どころについて「塗った時のリアクションですかねぇ」と語っており、「とろとろ感に気持ちよさそうにしているところとか、唇をセクシーに強調するところとか、いろんな私の表情が出ていたらいいなと思います」とアピールしている。

おすすめ


  • Powered by ロストタイム