SKEグループオリジナル公演復活

 SKE48に、グループオリジナル公演が復活した。


 名古屋・栄のSKE48劇場で5日、今年初の通常公演を行い、研究生が「制服の芽」公演を初めて行った。松井珠理奈(16)らチームSが、昨年6月まで行っていたSKE48用の公演で、運動量の多さから48グループで最も激しいといわれる公演の1つに挑戦した。現在は正規の3チームがともにAKB48の演目を行っているため、グループにとって約7カ月ぶりのオリジナル公演復活となった。


 最新シングル「賛成カワイイ!」で研究生ながら選抜入りした北川綾巴(りょうは=15)が、全体曲でセンターを務めたほか、人気ユニット曲「狼とプライド」も担当。平均年齢16・1歳の若いメンバーの中心で踊った。終身名誉研究生の松村香織(23)を含む16人が、アンコールまで17曲を披露した。

コメントする

名前:
 
 
おすすめ


  • Powered by ロストタイム